ラーメン二郎と坂上二郎 の関係??

先日、マラララーメンさんからのコメントで『ラーメン二郎と坂上二郎 の関係を教えて下さい!』との質問がありました
最初は「そんなもん、有るわけネーだろう」と思いましたが、『ラーメン二郎』という名前、何故二郎なのか気になったので調べてみました

創業は1968年(昭和43年)、山田拓美が東京都目黒区の東京都立大学近くで開店した。
当時の店名は「ラーメン次郎」
これは開店前年の1967年1月にエースコックから発売されて人気となっていたインスタントラーメン、「ラーメン太郎」に因んだものであった。

1970年代前半、目黒区による下水道工事のために店舗を移転することとなり、客として来ていた慶應義塾大学の学生から情報提供された港区三田・三田通りの元洋食屋店舗にて営業を再開した。
その際、ペンキ屋が新店舗の看板の「次郎」とすべきところを間違えて「二郎」と書いたことから、以降はそのまま「ラーメン二郎」表記で通している。
提供するラーメンのボリュームと味付け、山田の人柄が学生に受けたことから店は繁盛した。

2003年には「ラーメン二郎」の名称が商標登録された。
権利者は「山田拓美」、区分は「ラーメンを主とする飲食物の提供」で、登録日は2003年(平成15年)3月14日である。


という事で『ラーメン二郎と坂上二郎との関係』は、全く無いという事が分かりました
ま、当然と言えば当然ですけどねぇ
下記のインタビューを読んでいるとオヤジさんのラーメンに対する気持ちが太くて硬い真っ直ぐな筋になって見えてくるようでした

詳しくは
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%83%B3%E4%BA%8C%E9%83%8E

貴重な山田拓美オヤジさんへのインタビュー
http://www.sthills.co.jp/jiro.htm

マラララーメンさんからの『ラーメン二郎と坂上二郎 の関係を教えて下さい!』とのどーでもいい様な質問でしたが、そのどーでもいい事から『ラーメン二郎』の真髄を知れって事だったのですね
どーでもいい様な貴重な質問を有り難うございました
これからはマラララーメンさんを心の師としてラーメンを食しようと心に誓いつつ・・・もう寝ます

10月31日の記録

歩数:19133歩 距離:13.96km 時間:2.58h

<グラビア>
齊藤 夢愛
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

たかやん
2013年11月01日 12:42
こんにちは!
二郎って45年の歴史があるんですね~。
本気で凄いと思いますヽ〔゚Д゚〕丿

僕はペンキさんを心の師と仰ぎ、そろそろお昼寝を(。-_-。)
マッタリ君3
2013年11月02日 06:59
たかやんさん お早うございます&コメント有り難うございますm(__)m

ラーメン二郎45年の歴史ですが、私、マッタリ君3は46年の歴史が有り私の方が一年先輩になります。
だから、これからは私を師として仰ぎなさい(壇蜜風に)

冗談ですm(__)m

しかしペンキ屋、間違えたくせに超ファインプレーですよね( ☆∀☆)
我々の業界では有り得ない事ですね(>.<)y-~
マラララーメン
2013年11月02日 14:16
マラララーメン(ラーメン博士)
ラーメン二郎の由来が大変詳しく分かりやすく、有難う御座います。
ラーメン情報です、家系ラーメンでの、お気に入りは、常盤町の「町田商店」です、刻み玉ねぎと生姜をタップリ入れて召し上がって下さい!
マッコリ君3
2013年11月03日 07:07
マラララーメンさんお早うございます&コメント有り難うございますm(__)m

「町田商店」名前と場所は知っていました。家系なんですね(^-^)
そのうち行ってみようと思ってはいたのですが、未だに訪問出来ていません。
そのうち行ってみようと思います(笑)

この記事へのトラックバック