20200711『六花-Rokka-』

2020年07月11日の夜ラーです
6F2D470E-CE0C-4523-A769-7D9239DFD3D9.jpeg
気怠い気怠い夜勤明け

3時間程の仮眠のはずが、5時間ガッツリ寝てしまいました

体力が衰退したオッサン相当疲れてたんだなぁ

まだ眠いけどしょぼしょぼとやってきました

この日の夜ラーはこちら
518DBBFA-61ED-47C3-99ED-65BFCB9CB7E6.jpeg
『六花-Rokka-』

18:20到着は並びZERO空席あり

券売機は無いのでそのまま着席
F4E6913F-EE79-470A-9586-908D0ADB4993.jpeg
厨房内は元気な店主さんに初めましての助手さんのツーオペ
EF551A87-9EB8-4A2B-82CF-720E1AA1DB21.jpeg
助手さんまだたどたどしいけど頑張って下さい

18:30着丼

麺丼
C203E138-2A18-426D-94B4-DF9EE821FFA5.jpeg
つけ汁丼
E7DBCF22-C38F-4F80-A33F-69FE5875D149.jpeg
『昆布水と夏三昧つけ麺 特盛り』1100円
53872790-E09D-4354-B8D7-87F82764C637.jpeg
『洗い飯』100円


つけ汁の中はお~星様キ~ラキラ
B21375AE-0392-4306-8078-FFF3EAFB846E.jpeg
7月だから七夕仕様なんでしょうか


夏三昧つけ麺!!ウマソーーーーー!!
☆*:.。. o(≧▽≦)o.。.:*☆



今宵も楽しんでいただきま~~す
70AACCEC-0209-4245-85E3-3AD6C5A1760D.jpeg

つけ汁はこんな感じ
BAD7A947-9540-4B20-AEBD-6343433FB997.jpeg
さっぱり塩味に魚介の旨味がたっぷり

ナス、胡瓜、ミョウガと夏野菜三昧

清涼感マシマシですなぁ


六花麺
29A9D458-AAEE-4D2B-A716-E4E28E1531AE.jpeg
昆布水にひたひたの細麺ストレート

先ずはそのままヴゥォォォ~~ん
348AD1DA-145D-49F6-915F-D487CBBE23F2.jpeg
思ったより昆布は主張してこない

つけ汁ありきなのかな

続いてつけ汁に潜らせてヴゥォォォ~~ん
4A4BF60B-3706-4D2B-8E4B-EA9A0C1993AF.jpeg
つけ汁だけ飲んだ時には感じなかった鰹節や梅が爽やかさを醸し出す

ツルッとパツっと喉越し最高


六花チャーシュー
67245479-4DE2-4391-B4C1-BF02D0079E8E.jpeg
綺麗なピンク色したレアチャーシュー
6455A686-96FB-4D59-95CB-8D7EA095DB1E.jpeg
噛む程に旨味が滲み出てくる奴

漬け汁に浸しても旨いんだなぁ


これは珍しい曲根がり竹
A28D8321-A863-48DA-8465-E7B4C8B315B7.jpeg
細い竹の子

青森とかでよく食べられているみたいですが、北海道でもコレなんですかね

なんとも言えぬしっとりでサクッとした食感

味付けも良く好きだなぁ


後半ちょっと辛味が増してきたんですが、青唐辛子でも入ってたのでしょうか

じわりとやってくるサプライズのような刺激がちょっと嬉しい


洗い飯はつけ汁ぶっかけて下さいとの事なので
F3984988-7B6C-456C-9C2C-1A4E2C2579FE.jpeg
味玉もオンザ洗い飯

つけ汁とご飯の相性ハンパねぇって


最後は味玉パッカ~ン
B2E2496B-CB5D-41D7-BF05-CAA77E6F979B.jpeg
そう言えば麺特盛りのはずだったけど・・・・・

まっ、いいか


いや~~六花のつけ麺北海道らしさと夏らしさを感じられて楽しかったなぁ


な~~んて思いつつ本日も美味しく・楽しく完食です
4448C8C7-C71E-4093-8379-64F803EAE57D.jpeg
お腹いっぱい、胸いっぱい、そして気怠い夜勤明けにさっぱり爽やかで夏三昧な一杯をご馳走様です


2020年07月21日の記録
<walking>
79D51E36-0E02-4E2C-93B0-75E7C8B7ED55.jpeg
<グラビア>
根元 凪
997FC99D-A286-4676-BDC6-FC9D5CD01FCA.jpeg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント