20200811『川長』

2020年08月11日の昼膳です
E6501EA9-F203-4840-809B-4BE8D63FB709.jpeg
大江戸温泉物語で温泉を楽しんだ後は美味しいものいただきましょう

居酒屋・和食・麺類・軽食・スイーツと選り取りみどり
B38BA63A-C994-4FAC-8E41-B2646CF88D14.jpeg
テーマパークと言われる由来はここにありなのかな
FBEAF6F5-D490-4860-888A-13215F961A04.jpeg
江戸の町を再現したかのような空間
D13FF67B-077C-4FCA-B0A9-C22C706C2E44.jpeg
BGMも祭りのお囃子で何となく気分も上がります

そんな中でひときわ落ち着いた雰囲気のこちらで昼食
FEA10927-8531-4D40-83CE-E889BE7E5B5E.jpeg
『川長』

先ずは贅沢に火照った体をCOOL DOWN
BF26A22E-AC69-45B3-B930-1A9A056E1C3F.jpeg
『生ビール中ジョッキ』560円

和風な珍味に舌鼓
D099F2C9-8053-4E03-BB7E-D517F61CA3D3.jpeg
『ホタルイカの沖漬け』200円
9F274F51-4D38-46F9-B33B-9BA99F46AC6F.jpeg
ホタルイカの旬って今じゃない気がしたけどめちゃ旨かった

そしてメインディッシュ
17CD8901-BB63-4877-A90A-5B6A6FC27400.jpeg
『サーロインステーキ御膳』1880円

恥ずかしながらサーロインってのは何十年ぶりもしかしたら初めて
2270B41C-1B77-4D1A-8489-E1E7249A8305.jpeg
記憶が無いくらいに食べ慣れない高級肉

世の中にはこんな旨い物が存在するのですね

私の人生大分損をしていたかのような錯覚に陥ります

思わずご飯に乗せて貧乏ったらしい食い方
C5462790-9F93-4978-998C-866372E9B63B.jpeg
茶碗蒸しもプルフワでじょうひんな味わい
E5C7E0E3-8489-44E6-8978-77014D864516.jpeg
最高の贅沢ですなぁ

お腹いっぱい、胸いっぱい、そして贅沢極まりない最高の一膳をご馳走様です
E9D5A2CF-505E-4307-906A-4A33FA5AD392.jpeg

食後は休憩室へ
64CBE915-6776-4929-84FE-3CF60A683EC4.jpeg
リクライニングシートで横になりながらお昼寝タイム

これもまた最高の贅沢

寝起きにまたひとっ風呂浴びたり
4310D470-C96A-4DA7-9483-D83874B3219C.jpeg
足湯で足裏ゴリゴリされて悶絶したり
747EA66D-F8FC-49F3-B991-05FB4C55AC15.png

最後の〆はこちらでCOOL DOWN
B014B8B8-3485-4ED9-ACFE-172620F15313.jpeg
『雪うさぎ』

いただいたのは
2F25E994-F31F-44DB-88BB-BD09DFBDFB49.jpeg
『いちごミルク』

かき氷なんですが、ソフトクリームまで乗ってこれまた贅沢
322B8C22-9DE8-4B8E-9320-05198A7723A7.jpeg
いちごの冷凍果肉も入ってるし
39AE07E1-68C3-418A-8434-29C9F670E5BC.jpeg
最高のCOOL DOWNご馳走様です


いやぁ~~朝から晩まで楽しい1日だった
43AB44A3-CA45-4053-AED7-9F91CE328A6C.jpeg
正に温泉のテーマパークでしたなぁ

その辺のスーパー銭湯とは違って若い人が多いのも印象的

因みに館内着は全員浴衣着用(入館時受け取り)となってます

また、新型コロナ対策でお風呂以外の場所は全員マスク着用

って事でほぼ全員可愛く見えます

良い目の保養にもなりました

大江戸温泉物語いいお湯出来てました

ご馳走様です

また来たいなぁ


2020年08月22日の記録
<walking>
DF5A19A0-F6C1-4974-9B81-ABD4E9A4A7F6.jpeg
<グラビア>
齊藤 夢愛
08EAB9AB-9B9E-4BB2-B515-7536E77690FB.jpeg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント