20190705『口樂』

2019年07月05日の夜ラーです
3F960D77-0CF1-4F4F-A4C5-656DA91B5A60.jpeg
気怠い気怠い夜勤明け

3時間程の仮眠から目が覚めてボーッとしてたらこんな呟きを発見
66BBF9A4-2F36-45C4-B5C3-6E1DEB27B0F5.jpeg
チコちゃんに怒られる前にやって来ました
20190718_tiko.jpg
この日の夜ラーはこちら
4B5A8A36-937C-4376-8329-F7D11F01D8EB.jpeg
『口樂』

19:45到着

食券買っそのまま着席

厨房内は寡黙でダンディな店主さんのワンオペ
5C268618-761C-41EA-B059-CA97E133A130.jpeg
12:40着丼

麺丼
B6BFBD87-B0F4-498A-865E-97D256E6C294.jpeg
つけ汁丼
9532D515-7BFE-44D7-AB3C-EF199F2B9847.jpeg
『魚介つけ麺』850円
DE9C6C6E-D3E7-4840-A41F-C3D3014AACA9.jpeg
『肉飯』200円


紅白チャーシューに一反木麺が2枚、そして肉飯が香しくご登場


魚介つけ麺!!ウマソーーーーー!!
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



今宵も楽しんでいただきま~~す
05A5048D-5197-4D1E-A7EF-EA85CDCD03A2.jpeg


口樂麺
DF9BD5E5-AA21-4588-BEF4-803B56AC14C5.jpeg
手揉みで強く縮れた艶々平打ち口樂麺

つけ汁に潜らせてヴゥォォォ~~ん
8008FCD2-BFF6-4180-A142-DFB3EB62411B.jpeg
モチモチの口樂麺

魚介の旨味がたっぷり

気怠い夜勤明けの体を元気にしてくれますなぁ


レアチャーシュー
3F26F47E-035F-438E-81F8-7192887984AC.jpeg
淡いピンク色が欲望を掻き立てますよ

ちょっとクチャっとしてますが噛む度に旨味が滲み出てきて早く飲み込むのが勿体ない


鶏チャーシュー
B6D82F75-2228-49E8-9753-6412441A7FD7.jpeg
清楚な純白が上品

しっとりジューシーで淡白な味わい

つけ汁に潜らせれば魚介と鶏のハーモニー


一反木麺
93214981-BE0E-4212-9795-1D58C0187622.jpeg
忘れちゃイケない一反木麺

パツパツ食感が堪らない一反木麺

口樂さんの楽しみの一つが2枚もあって、気だるい夜勤明けに小さな幸せいただきました


つけ汁の中にも色んな具材が入ってました
D090BE25-7DCD-4CCA-96B7-1207EA66A03C.jpeg
魚介つけ汁が染み込んで後半に来て2度美味しい感じで良かった


最後の仕上げは一味BAZOOKA~
158D8C97-486D-4B4A-9966-8A8D4B8129CB.jpeg
赤く染めた魚介つけ汁も刺激的で最高です


続いて肉飯
DE9C6C6E-D3E7-4840-A41F-C3D3014AACA9.jpeg
細切れの肉は軽く炙りが入って焦げた醤油の香りが堪らん奴
0CB2DF4C-014E-49E9-94BC-9C7877EF2F65.jpeg
中央部に乗ってる解し肉も食感が変わって別物食べてるみたいな感覚

刻み玉ねぎがフレッシュ

ラーメンにご飯って最高ですね


いや~~口樂の魚介つけ麺、やっぱり得意分野だけにメチャクチャ旨いっすねぇ

今宵も美味しく・楽しく・完食です
91EEB117-B0B7-4DD8-BA01-AAF8878F9DC5.jpeg
お腹いっぱい、胸いっぱい、そして気怠い夜勤明けに幸せいっぱい最高の一杯をご馳走様です
B8423E0B-DD33-435B-9A4C-3705D0438A13.jpeg


2019年07月16日の記録
<walking>
6202AAB3-055F-458B-8C2F-62DEB567A64B.jpeg

<グラビア>
安藤 遥
20190717グラビア安藤 遥.jpg

"20190705『口樂』" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント