20200629『富士五湖めぐり』

2020年06月29日の出来事です
0DD24444-2CDE-45C4-8EDA-06B3427BA1B6.jpeg
梅雨の中休みの晴れ間はジメジメと蒸し暑いんでちょっと避暑地へドライブ
画像

道志道を法定速度で大爆走

途中の道の駅で一休み
B7F6B162-AECF-4E9A-BA21-8E6859FC85B9.jpeg
道志川のせせらぎが心地好く響きます
2CE1C8FE-A30C-49C5-82E0-4359F1697E12.jpeg
ここは、小学生が行方不明になった現場のすぐ脇

早く見つかって欲しいけど何も見つからないって不思議な話ですよね


一休みも終わり再び道志道を大爆走

最初に辿り着いたのは
04633AC1-B059-432B-88AB-C793B04ECAA6.jpeg
山中湖

山梨県南都留郡山中湖村にある淡水湖。

富士五湖のひとつ。面積は6.57km2あり、富士五湖の中で最大の面積を持つ。また、湖面の標高は富士五湖の中では最も高い位置にあり、日本全体でも第3位。逆に水深は富士五湖の中で最も浅い 13.3m。富士箱根伊豆国立公園に指定されている。

「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の構成資産の一部として世界文化遺産に登録されている。


写真撮り忘れた為画像は2019年物

この日の山中湖は曇り空で富士山は拝めませんでした


河口湖へ向かう途中にお立ち寄り
BD833160-5BA1-4A98-AA7F-87984B3EA060.jpeg
『忍野八海』

透明感抜群の湧き水で有名な観光名所
DC45F103-FC32-4B0E-A15F-F749A1B33E36.jpeg
水面に雲が写って鯉がまるで空を泳いでいるかのようで幻想的でした

ここでおやつタイム
BFA6D7C5-AEAF-4C1B-A7FB-517B75D8D30A.jpeg
『八海ソフトクリーム』

湧き水をイメージした水色の綺麗なソフトクリーム

ラムネ風味とか書いてありましたが、ガリガリ君ソーダ味風っ言う表現の方が分かりやすいと思いました

次に頂いたのは
0A8234FD-6392-4356-8CBF-B5012EC4DD90.jpeg
『海老マヨ天』

『天』って書いてあるけど天ぷらではないです

さつま揚げに海老とマヨネーズが入ったようなものです

海老マヨって割にはマヨが少なかった

海老も少なかったけどコレはしょうがないとして、マヨはガッツリ入れて欲しい

なんならお好みでトッピング出来るように店前にマヨ置いといてよって思いました

とか言いつつ美味しくご馳走様です


続いて向かったのは
D30912BA-E1E6-4B7F-A555-1E801D14289F.jpeg
河口湖

本州の中部、富士山の近くに存在する、富士五湖の1つに数えられる相模川水系の湖である。富士箱根伊豆国立公園に指定されている。富士五湖の中で最も長い湖岸線を持ち、最も低い標高地点にある。面積は富士五湖では2番目の大きさで、最大水深は精進湖とほぼ同じで 14.6m の深さ。

湖の中央に鵜の島(鸕鷀島)と呼ばれる小さな島がある。また、産屋ヶ崎は富士山展望の好適地とされているほか、乳ヶ崎、小曲岬(子轉ヶ崎)、長崎(胞ヶ崎)などの景勝も存在する。

「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の構成資産の一部として世界文化遺産に登録されている。


やっぱり曇ってて富士山は見えない

そういえば外国人観光客が全くと言っていいほど居なかった

コロナ禍の影響は多大だなと思いました


お次に向かうは
97AA05DC-59B1-45B3-AF2E-84D8E7AAFDC2.jpeg
西湖

山梨県南部、富士河口湖町の中央付近に位置する。富士山の火山活動によって生じた堰止湖。面積は富士五湖では4番目の大きさで、最大水深は2番目の深さで 71.7m。山梨県指定天然記念物フジマリモの群落地である。富士箱根伊豆国立公園の特別地域内にある。

運良く雲が切れて富士山がひょっこりはん
98FDA1C9-EFD4-4A2E-B5C1-00C4EE299BBF.jpeg
とりあえず富士山見れて良かった良かった

気温もグッと下がったようで涼しい


4番目は
F6FAB95A-BE6E-4CD7-A4B7-0D4CB0FEE252.jpeg
精進湖

山梨県南都留郡富士河口湖町にある湖。富士五湖のひとつで、西から2番目、東から4番目にあたる。富士箱根伊豆国立公園の特別地域内にある。

同じ富士五湖の西湖、本栖湖と同一の水脈を有しているので水面標高も同じく約900mで、湖水の水位が連動する傾向がある。最大水深は15.2mで河口湖と並び3番目の深さ。0.5平方キロメートルと五湖中でもっとも湖水面積が狭く、流入河川および流出河川はない。

2013年(平成25年)6月22日、「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の構成資産(富士山域)の一つとして、世界文化遺産(日本の文化遺産としては13箇所目)に登録された。


こちらからの富士山はまたまた雲に隠れてしまいました

見えそで見えないチラリズムな富士山

シャイなのかよ


最後に
59F596F1-B172-49E1-8EBD-A85C3A426CA4.jpeg
本栖湖

山梨県南都留郡富士河口湖町及び南巨摩郡身延町に跨いで存在する湖。富士五湖の一つで、五湖の最西端に位置し富士五湖の中で最大となる121.6mの水深がある。

千円紙幣E号券、五千円紙幣D号券の裏面に描かれる逆さ富士のモデルとして有名である。

湖岸は山梨県南都留郡富士河口湖町及び南巨摩郡身延町に属するが、湖面は境界未定である。旧西八代郡上九一色村(現・甲府市および富士河口湖町)では、湖面全てが村に属すると主張していた。最大水深は富士五湖で最も深く、面積は3番目の大きさである。富士箱根伊豆国立公園の特別地域内にある。

2013年(平成25年)6月22日、「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の構成資産(富士山域)の一つとして、世界文化遺産(日本の文化遺産としては13箇所目)に登録された。


湖畔はキャンプ場になっていて許可を得た方しか入れません

管理者の方にお話したら10分程度の散歩でしたら中に入っても良いですよとの事

アウトドア派ではないのでこういう静かな湖畔の森の陰でキャンプとかもいいねぇとは全くもって思いませんでした


涼を求めてのドライブでしたがコロナ禍で滅入ってた気持ちも良い感じに転換出来たと思います

次に来た時はもっと富士山が見れたら良いなぁと思いました


2020年07月09日の記録
<walking>
987E1948-3C4B-439A-B342-413D50186A6E.jpeg
<グラビア>
長澤 茉里奈
5C3F3F68-724D-4BB9-B58E-E602BE7257AC.jpeg

"20200629『富士五湖めぐり』" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント